うさぎ工房

アクセスカウンタ

zoom RSS エンタメいろいろ

<<   作成日時 : 2014/03/19 21:03  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

長いことご無沙汰しちゃいました(^^;)


年末から現在までのエンタメ覚書をメモしておきます。


映画「永遠の0」
なぜ特攻に志願したのか…若い人にもぜひ観ていただきたい映画です。
そして家族で話し合うことができたら素敵だなと思います。

岡田君も良かったけど、おじいさま世代の俳優さんたちの演技がそれはそれは素晴らしいこと!
この世代の需要が少ないのはもったいないことだよね。




映画「ゼロ・グラビティ」
宇宙で事故に遭った女性宇宙飛行士が、幾多の困難を乗り越え地球に帰還すべく奮闘するというシンプルかつ、ありがちなストーリーなんだけど(笑)
なんといっても映像が素晴らしいです

無重力の様子が、NASA-TVで見るISSの中とほんとにそっくり!
こんなに無重力を扱ったスペース映画ってなかったよね今まで。
バックに映ってる地球は大いなる母を感じさせる。
いろいろと細かなツッコミどころはあるんだけど、そんなことはどうでもよくなっちゃうような地球の美しさ。

またほとんどが無重力地帯での映像なのに、それが余計に地球の重力を感じさせるの。
邦題のゼロ・グラビティは訳すと無重力だけど、原題のグラビティ(重力)のままが良かったのに。
理由はラストを観るとわかります。
1人の女性の再生物語でもあり、そのラストは、人類の進化をも象徴しているようで秀逸です。




舞台「銀河英雄伝説-最終章-」
前作の激突前夜が面白かっただけに、ちょっと残念な作品。
せっかくシリーズ最後なのに、惜しいなー。
原作知らない私でさえ、もっと本筋を追おうよって言いたくなるほど散漫で
そこいらないよねぇってとこが多かった。

辛辣批評になっちゃいましたが、
そんな中、ヒロは美しかったし、間宮くんも上手くなってて良かったよ。
もっとオベ様に歌わせてほしかったなー(笑)





ミュージカル「シャーロックホームズ 〜アンダーソン家の秘密〜」
ひゃーーーもうすっごく面白かったー!!!
ミステリーなので、謎解き部分が「ん?」ってところもあるにはあるんだけど
そんなとこ気にならない位に良かったのー!

とくに、うらい王子の双子瞬時の入れ替わり
なんじゃこりゃーーーって驚くほど。

双子の二役って聞いてたから、場面場面で役が入れ替わるんだと思ってたら
同じ場面にいるんですよ、双子の2人が!!
ここほんとに衝撃!
一方は優しく、一方は怖いくらいで
顔も表情も声も歌い方も違う。

観ていて胸の鼓動が高まった。
こんなにワクワクしたのは久しぶり!

あのシーンだけでも観た甲斐があったようなもので、
1回しか観劇しなかったのが惜しまれるー
何回も観に行きたかったなー残念!
てことでDVD予約しちゃいましたw





ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」
劇団☆新感線の五右衛門ロックシリーズ第2作のゲキシネ版。
なんといっても天海姐さんがオスカルばりにカッコイイーー!

ストーリー自体も面白いし、音楽も歌もいい!
新感線のイイところを凝縮したかんじ。

古田さんは舞台の上だとなんであんなに艶ぽくてカッコイイかね(笑)
シャルルはウザいウザいウザすぎるー。(褒めてます)
ウザいのに歌えて踊れる王子カッコかわいい!

観劇したときはあまみんばかり目が行っちゃってたので、見逃してた部分も沢山あったことが
ゲキシネになってよくわかった。
アップとか、見どころをきちんとおさえられるところがゲキシネのいいとこね。

舞台がそのまま映像になっちゃうとつまらなくなっちやうんだけど、
ゲキシネはまったくそんな心配はいらない。

来週公開のゲキシネ「五右衛門ロックVジパングパンク」も楽しみー♪





映画「アナと雪の女王」
公開したばかりのディズニー映画。
アニメとは思えないほどリアルな絵もあったりと、映像が綺麗!
歌もよくて、ミュージカルとしても素晴らしい!
感動感動感動の嵐でした!

字幕版を観に行ったんだけど、吹き替え版も観て見たいなー
主題歌の「Let It Go」は、ぜひよしおさんに歌っていただきたい。性別違うやろww

これいつかリアルでミュージカルになるんじゃないかと期待。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エンタメいろいろ うさぎ工房/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる